2012年04月17日

ホームページからも御礼申し上げます

昨日のブログに書きましたが、私たちの事務所も二年目に入りました。

ホームページからも御礼申し上げます。

一周年挨拶

一周年挨拶(英文)


あと、最近更新をあまりしていなかった、Legal Updateのコーナーも今日久々のアップです。
初心に帰り、今後も頑張ります。
posted by アイピーロー at 14:41| 日記

おいしい紅茶

紅茶党としては気になるニュースです。

NYブルックリン発の紅茶ブランド「べロック」、日本に2店舗オープン


 知らない場所へ旅したとき、新しいものを見たときや読んだときに、その感情をお茶で表現しようとして新しいブレンドが生まれる、とのことですが、
 感情をお茶で表現…どのような味わいなのか、とても気になります。

 毎朝、事務所で紅茶をいただいています。香りの豊かなアールグレイがお気に入りですが、時には違った味わいで一日をスタートさせてみると楽しいかもしれません。
posted by アイピーロー at 13:24| 日記

2012年04月16日

おかげさまで一周年

昨日、4月15日で
当所が創立一周年を迎えました。

2011年4月15日
震災の後、まだ少し花冷えのする麹町で
アイピー・ロー法律特許事務所は産声を上げました。

この一年間、多くの方に支えられたおかげで
今日を迎えることができました。
深く御礼申し上げます。

本日から二年目に突入いたします。
これからも、皆様のお力になれるよう、
所員一同頑張ってまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by アイピーロー at 15:36| 日記

2012年04月13日

面白い恋人(3)

ここのところバタバタしていたので、取り上げるのを忘れていましたが、面白い恋人の事件に進展です。

毎日.jpへのリンク

吉本さん側が、反撃に転じたようです。

記事のトーンだと、吉本さん側は、反撃しつつも、穏便な解決策を模索し、石屋製菓さん側は、徹底抗戦の構えのようです。まあ、原告、被告の立場からすると、当たり前の姿勢ですが。

ところで、本件については、以前から二つナゼ、と思っていることがあります。

一つは、以前のブログにも書きましたが、この件、特許庁が吉本さんの出願に対して最終的に査定したのは、4条1項7号であって、11号や15号ではないのですが、

一般的な報道を見ると、依然として、11号や15号のトーンで報じられているような気がします。

もう一つは、なぜ当時、拒絶査定不服審判を請求しなかったのだろうか?ということです。

当事者にしかわかりえない事情があると思うので、あまり、第三者がいうべきことではないのですし、あくまでも結果論ですが、また、不服審判を請求していれば、少しは違った展開だったのかな、とも思います。

posted by アイピーロー at 09:16| 日記

2012年04月12日

たばこ規制(2)



以前、オーストラリアでのたばこ規制の記事をブログに書きましたが、イギリスでは大型店での店頭陳列が禁止されたようです。

前のオーストラリアの時も思いましたが、何もそこまで、とも思います。私自身は今は喫煙しないので、歩きたばこの煙には?ですが。たばこ規制の流れだけは、万国共通のような気もするので、いずれは、日本でも規制が厳しくなっていくのでしょうね。
posted by アイピーロー at 12:26| 日記

限定品



本日限り、とか、20個限定とか、販売日数や販売個数を限定して、顧客の購買意欲をそそるのは、昔からよくある手法だが、この記事の限定品は、非常にレア度の高い限定品である。

山陽新幹線のどこかの駅で買えるというのであれば、目的地まで買いに行こうという人が逆にいるような気がするのだが、これは車内限定販売なのでそういうことでもない。児島を通過あたりで、車内販売の方が売りに回るのだろうか?

どちらかといえば、目的買いというより、偶然目にして、記念に買ってしまう人がいるような人が多いような気がするのだか、実際のところはどうなのだろう。
posted by アイピーロー at 09:04| 日記

2012年04月11日

ソメイヨシノ

昨日は横浜駅前の川沿いの桜を見てきました。
満開の桜の下で、ウィルキンソンのジンジャーエールを一献…お酒ではないですが、お酒の気分でいただきました。
IMAG0289.jpg
散る桜が、川面に集まっている様子です。
川面に散った桜の花びらが、連なって筏のように見えることから、「花筏(はないかだ)」というんだそうです。

そういえば、最近伺って驚いた話ですが、
ソメイヨシノというのはそもそも人工交配種なので、種子では繁殖しないだそうです。
あちこちで咲いているソメイヨシノは、接木で植えられてきたものなので、
東京で咲いているソメイヨシノも、大阪で咲いているソメイヨシノも、皆クローンなんだそうです。

これだけたくさん咲いているので、まさかクローンとは考えたこともありませんでしたが
美しく見事な佇まいです。


そして、桜がはらはらと雪のように散る姿も、なかなか風情があります。

残りの春、少しずつ散る桜も楽しみにしていたいです。
どうか今日の雨風で一斉に散ってしまいませんように…
posted by アイピーロー at 12:53| 日記