2012年06月27日

節電の夏に向けて

日本コカ・コーラ、冷却停止でも適温提供の自販機を開発


清涼飲料やアイスが恋しくなる季節がやってまいりました。
節電が叫ばれている今年の夏ですが、暑い中冷たいコーラがいただけるのはとてもありがたいです。
熱中症に気を付けながら、夏も張り切って乗り越えようと思います。
posted by アイピーロー at 14:07| 日記

2012年06月26日

文字が化ける

時々メールの文字化けに悩まされます。解読できないので、再送をお願いすることもしばしばです。
でも、こんな愉快な文字化けもあるそうです。

バンダイの玩具菓子「超変換!!もじバケる」シリーズ、渋谷で展示会


漢字が動物に化けるのはユニークな発想です。
120種類ほどあるそうです。全部見てみたい…
ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品(MoMA Collection)に認定されているそうです。

posted by アイピーロー at 10:15| 日記

2012年06月22日

違法ダウンロードに刑事罰 改正著作権法が成立

違法ダウンロードに刑事罰 改正著作権法が成立

それまでは、音楽や映像などを違法にコピー・配信していた者にたいする罰則が科されていましたが、それを閲覧した者にも罰則が科されるようになります。施行は10月1日からです。


今朝のニュースでも拝見したのですが、街頭のインタビューで「違法と知りながらダウンロードを行ったことがある」と回答した人は、回答者の4割以上でした。行ったことがない、と答えた人も、もしかしたら違法と知らずにダウンロードを行っていた可能性もあります。

また、違法ダウンロードを行ったことがあると回答した人の意見で、「CDを買うとお金がかかるけど、ダウンロードだと無料だから」という意見が多かったようです。

違法ダウンロードによる音楽業界の損失額は約6000億円にも上るのだそうです。

しかしながら、ただサイトを見ているだけだと、それが違法サイトなのかどうか区別するのが難しいようです。

音楽や映像をネット上で閲覧するときは、必ず公式サイト等を利用するなどの心がけが必要です。
posted by アイピーロー at 15:03| 日記

2012年06月21日

ABBEY ROAD

「アビイ・ロード」のジャケットを再現、NYのマダム・タッソー


 「レコード史上最も有名なジャケット写真」と謳われる「ABBEY ROAD」の蝋人形での再現は、なかなか格好いい仕上がりです。
 このスタジオ前の横断歩道は、以前日記でも紹介したように、24時間、サイトからアビーロードの様子を眺めることができます。今もなお、訪れた多くの観光客たちが4人1列になって歩いて記念写真を撮り、思い出を残しています。

 年月を経ても人々の心を惹きつけるビートルズの偉大さを、改めて感じる記事でした。
posted by アイピーロー at 16:56| 日記

2012年06月20日

台風一過

昨日の暴風雨がすっかり止み、朝カーテンを開けたら、すがすがしい青空。
台風は過ぎた!と喜んでいましたが、朝はまだ風が強く、
おまけに電車も動いたり止まったりしていました。

昼を過ぎても時折突風の音がするので、なかなか油断できません。

そういえば、子供のころ「台風一過」を「台風一家」と勘違いしていました。
台風になると停電が起こったりして、家族みんなで居間に集まってろうそくを囲んだり
「台風に翻弄される一家」のことを言っているのだと思っていました。


今でこそ、設備や技術が進んで、
台風前に雨戸に板を打ち付けたり、台風で停電が起こることは少なくなりましたが
(今の子供はタイフウイッカと聞いたら、ちゃんと「台風一過」に結びつくのかもしれません)
それでも自然災害を甘く見ることはできません。
停電の時のために、懐中電灯はすぐ取れる場所に置いたり、食べ物は少しストックしておくなど
工夫が必要ですね。

さて、ニュースを見ていたら、南西の空に新たな台風が渦巻いていました。

また上陸したときにあわてないように、身の回りを整えたり
仕事をきちんと調整しておこうと思います。
posted by アイピーロー at 16:55| 日記

2012年06月15日

おもちゃのクルマ

車ですが、おもちゃなのだそうです。

子供たちに車に関心を持ってもらおうと開発されたものだそうです。
「車の構造や仕組みを理解することができるよう、ボディーの脱着が簡単にできる構造を採用」したとのことで、公道は走れないようなのですが、車の中身を覗けたり自分で動かせたりと、確かに楽しそうです。

運転音痴の私でも、これなら練習できそう♪と思いましたが
保護者用の後部座席もあるようで、教官より怖い父が後ろから指導してくることを想像すると、少し緊張しますが…
posted by アイピーロー at 16:19| 日記

2012年06月14日

佐藤さんはなぜいっぱいいるのか? 

先日、事務所のそばの図書館で、面白い本と出会いました。

『佐藤さんはなぜいっぱいいるのか? 身近な疑問から解き明かす「商標」入門』〜弁理士 茅原裕二 著〜

「商標は目印(識別)のためにある」という点から、なぜ佐藤さんが増えたか、どうやってそれぞれの佐藤さんを識別するか、というところからスタートし、
スターバックス対エクセルシオールの商標権の攻防、餃子の王将、家系ラーメン、ニコちゃんマークなど身近なブランドを例にとって商標戦略がわかりやすく書かれており、面白い一冊でした。

さて、私はこの本を(カバーをかけずに)電車の中で読んでいたのですが、読書中に数人の方がこちらを凝視していました。
もしかしたら、凝視していた方は佐藤さんかもしれません。


posted by アイピーロー at 16:55| 日記