2012年02月27日

アカデミー賞

フランス映画「アーティスト」がアカデミー賞受賞です。



 フランス映画初の快挙だそうです。
 近年CG技術の発展により、あらゆる不可能を画面上で可能にすることができるようになりましたが、映画があまりにもCGに頼りすぎてしまっているような印象を受けることも少なからずありました。
 無声・モノクロという、技術に頼らないシンプルな形というのは、最近の映画においてはとても新鮮です。しかし、それゆえに光の使い方、ストーリー構成、役者さんたちの演技力などさまざまな分野での技術が問われます。
 いろいろな難題を潜り抜けて作られた映画ゆえ、受賞者たちの喜びも大きいのでしょうね。

 
 もちろん、ノミネートされたほかの素晴らしい作品も気になります。
 DVDを借りて、ポテトをかじりながら、映画の夜を楽しもうと思います。
posted by アイピーロー at 16:07| 日記