2011年11月30日

晩秋

気が付いたら、本日で11月も終わりです。


二十歳過ぎたら一年が早いと言いますが、そのスピードたるや年々上がってきているように感じられる今日この頃です。

今年も残すところあと一か月となりました。
明日から、「師が走るほど忙しい」師走に突入です。


今年の出来事で、特に印象深かったこととといえば、やはり東日本大震災でしょうか。
東京方面も相当な揺れでした。当時8階に居ましたが、強い揺れで部屋の本棚がめちゃくちゃになってしまい、恐怖のあまり柱に捕まるのがやっとでした。
電車も止まってしまい、寒い空の下どうしようかと途方に暮れていたことを、昨日のことのように覚えています。
東京方面ですらこの惨状でした。被災地の恐怖はいかばかりだっただろうと思わずにはいられません。
震災で、人生の進路が大きく変わってしまった方、住んでいた家がなくなってしまった方、
特に、ご家族や友人を亡くされた方のことを思うと、今でも胸が締め付けられる思いです。
一日も早く復興できるよう、祈るだけでなく、何か力になれることがあればと思うばかりです。


当事務所の設立も、震災直後の春でした。
節電を意識し、部屋の電気やパソコンの電源などに気を配りながら仕事を始めたことを覚えています。


いろいろな出来事のあった一年でした。
来年は、少しでも被災地の復興が前進するようであってほしいと願っています。



さて、冒頭で申し上げた通り、一年の早さにとまどいを覚えています。
感覚的には、まだ10月の半ばぐらいの気持ちでいましたが、時間の流れは容赦ありません。
年末年始、やらなくてはならないことがたくさんあります。
新しい年を気持ちよく迎えられるよう、気持ちを引き締めて残りのひと月を過ごさねばと思います。





posted by アイピーロー at 15:27| 日記