2012年04月24日

星の命名権

小惑星を発見した東京都と岡山県の小、中学生2人に、星の命名権が与えられたのだそうです。
ニュースはこちら

惑星・恒星は神様や神話の登場人物の名前をあてられていることが多いのですが、
小惑星の命名権については発見者にあるのだそうです。

職業柄ネーミングには関心がありますが、星に名前を付けられるなんて
なんともロマンチックだと思います。
自分の名づけた星が空にあったら、星空を眺めるのが楽しみになりそうです。


命名された惑星は、国際天文学連合に登録され、管理されるとのことです。
posted by アイピーロー at 15:49| 日記