2012年04月23日

きじの助〜ゆるキャラの宣伝力〜

愛媛県で、新たにゆるキャラがリリースされたようです。
ゆるキャラ「きじの助」
色合いも鮮やかで可愛らしいキャラクター、これは目をひくと思いながらニュースの記事を読んでいたら

「鍋で煮られるキジをイメージしたゆるキャラ「きじの助」を作った」

とのことです。


鍋で煮られる…確かにそれだけ聞くと残酷なのですが、キャラクターの表情にあまり悲壮感がないせいか、ほほえましく見てしまいます。そして、一見驚くような「鍋で煮られるきじ」の姿が、「鍋でいただくと美味しい」ということのアピールにもなっています。


やはりゆるキャラは、これからの地域の名物や地域ブランドをどんどん宣伝し、大きく牽引していく存在なのかもしれません。
posted by アイピーロー at 11:57| 日記