2012年04月20日

ザ・ビートル

子供のころ、「ワーゲンのビートルを一日3台見ると、いいことがある」というジンクスがありました。1台見つけては必死であとの2台を必死で探していたことを思い出します。

その頃見ていたビートルは「フォルクスワーゲン・タイプ1」というものだったようです。
だいぶ数は減ってしまったものの、今でも時々見かけては嬉しくなります。


その後、「ニュービートル」という車が発売。
コンセプトは、タイプ1と大きく異なるようですが、やはりお洒落で見るものをウキウキさせる車だと思います。

そして、またビートルの新型車が発売されるようです。

環境を配慮した設計は、まさに今の時代ならではの車ですね。
記事のワーゲンには、北斎の神奈川県沖浪浦のペイントされています。
世界が愛した日本の名画とのコラボレーションはなかなかユニークです。

丸の内ビルディングでの展示があるのだそうで、事務所の帰り道に足を延ばしてみようと思います。
posted by アイピーロー at 16:49| 日記

カップヌードルパーク

横浜市が、日清食品さんに命名権を売却して、「カップヌードルパーク」が誕生するそうです。

産経ニュースへのリンク


命名権が売却されるのは、横浜市中区新港二丁目の海岸にある「新港パーク」で、横浜には「やや」疎い私にはピンと来なかったのですが、地図を見ると、よさげなエリアですね。

命名権に関しては、いろいろなニュースがありましたが、このニュースに触れると、本来の命名権ってこういうもんなんだろうと改めて思いました。

ところで、中国のクレヨンしんちゃんのニュースをブログに書いたのは、2日前の話ですが、何やら、また中国で、「クレヨンしんちゃん」ネタが。

Searchinaのサイトへリンク

日本だったら、こういうタイミングでは、この手のアクションはあまり起こさないよな・・・、と思いつますが、いずれにしても日本の漫画と無関係というのは苦しいのではないでしょうか?
posted by アイピーロー at 08:54| 日記