2012年03月27日

眼鏡について

視力が低下し、パソコンの作業が苦痛だったのですが
眼鏡をかけたらとても見えやすく、作業もはかどり、疲れなくなったのはかれこれ4年前。
こんなに毎日が楽になるなら、もっと早く眼鏡をかけるんだったと思ったものです。



ずっと視力がよかった人は、眼鏡に対して偏見があるのかもしれません。
一歩を踏み出すと、とても快適な世界が待っているし、第一見えづらいのには日常生活にも危険が伴います。

最近ではお洒落な眼鏡が安価で売っていたりなど、昔に比べて、ただ「必要に迫られてかける」だけでなく、眼鏡を「楽しむ」こともできるようになっていると思います。

とはいえ、眼鏡が「合わない」と、頭痛や肩こりの原因にもなるので、
デザインのみならず自分に合う眼鏡を見つけることが大事ですね。
posted by アイピーロー at 15:20| 日記