2012年02月07日

雪まつり

札幌の雪祭りが昨日から開幕しています。



若い頃は大通り公園の端(西11丁目)から歩いて10分くらいのところに六年ほど住んでいたので、久しぶりに雪像の写真を見ると、懐かしさでうるうるするものもあります。

今でもそうだと思いますが、地元の人にとってみると、雪像がだんだんと出来上がっていく過程も見ているので、取り壊される頃には、文字通り、「祭りの後」のような寂しさがにじみ出るものでした。


最近は大寒波による豪雪のニュースも多く、遠く離れた東京で雪まつりのニュースなど不謹慎かもしれませんが、雪まつりは外人観光客も多かったと思うので、景気回復に少しでもつながっていただければと思います。

posted by アイピーロー at 16:08| 日記

透明な紙?

透明な紙が開発されたという記事を拝見しました。

透明な紙?
紙なのに透明?

それってセロファンでは、と思ったのですが、材料は紙と全く同じだそうです。

また、記事によると、

“繊維が緻密なため、水にも強い。厚みをもたせればガラスよりも軽くて強い。また、プラスチックのように温度によって伸縮することもない”

“窓の軽量化と強化を両立させるほか、薄くて折り曲げられる液晶画面なども容易となり、応用範囲は広い。原材料が植物であることから再利用や廃棄などで、自然への負荷が小さく、環境面でも優れた新素材として期待できる”

のだそう。

日常生活で大いにお世話になっている紙ですが、透明になると、それまで考えられなかったような紙の使い道がたくさん出てくることと思います。

早く手に取って見てみたいです。


posted by アイピーロー at 09:52| 日記