2012年01月16日

受験戦争

ニュースや新聞でセンター試験の記事を見ると、受験期を思い出します。
そういえば必死で勉強したな、という思いと、なんでもっと勉強しなかったんだろう、という思いが入り混じります。


受験期、誰かが推薦入試等で早々合格を決めてしまうと、なぜだか焦りを感じてしまったり、
受験会場に着いたら、自分以外の受験生が全員頭よさそうに見えたり、
18歳の私にはそれはそれは大きなプレッシャーでしたが、

今にして思えば、次々届く不合格通知を手に慰めてくれた家族も、同じようにプレッシャーや気疲れしていたのでしょう。
あの時はわかっていませんでした。今更ながら、家族に感謝です。


受験生の皆様、そしてご家族の皆様、
あと2か月、お体に気を付けて頑張って下さい。
多くのサクラと笑顔が咲くことをお祈りいたします。
posted by アイピーロー at 14:23| 日記