2011年11月30日

晩秋

気が付いたら、本日で11月も終わりです。


二十歳過ぎたら一年が早いと言いますが、そのスピードたるや年々上がってきているように感じられる今日この頃です。

今年も残すところあと一か月となりました。
明日から、「師が走るほど忙しい」師走に突入です。


今年の出来事で、特に印象深かったこととといえば、やはり東日本大震災でしょうか。
東京方面も相当な揺れでした。当時8階に居ましたが、強い揺れで部屋の本棚がめちゃくちゃになってしまい、恐怖のあまり柱に捕まるのがやっとでした。
電車も止まってしまい、寒い空の下どうしようかと途方に暮れていたことを、昨日のことのように覚えています。
東京方面ですらこの惨状でした。被災地の恐怖はいかばかりだっただろうと思わずにはいられません。
震災で、人生の進路が大きく変わってしまった方、住んでいた家がなくなってしまった方、
特に、ご家族や友人を亡くされた方のことを思うと、今でも胸が締め付けられる思いです。
一日も早く復興できるよう、祈るだけでなく、何か力になれることがあればと思うばかりです。


当事務所の設立も、震災直後の春でした。
節電を意識し、部屋の電気やパソコンの電源などに気を配りながら仕事を始めたことを覚えています。


いろいろな出来事のあった一年でした。
来年は、少しでも被災地の復興が前進するようであってほしいと願っています。



さて、冒頭で申し上げた通り、一年の早さにとまどいを覚えています。
感覚的には、まだ10月の半ばぐらいの気持ちでいましたが、時間の流れは容赦ありません。
年末年始、やらなくてはならないことがたくさんあります。
新しい年を気持ちよく迎えられるよう、気持ちを引き締めて残りのひと月を過ごさねばと思います。





posted by アイピーロー at 15:27| 日記

2011年11月29日

お菓子

昨日から、お菓子の商標権侵害に関する差し止め請求のニュースが話題になっています。

このニュースとは直接関係はないですが、ちょっと思い出したことが一つ。

商標出願の依頼を受ける場合、当所では商標調査をするかどうかはオプションとしてやらせていただいてます。(商標調査をセットにした料金体系のところも最近は増えてきていますが。)

 商標調査を行って、引っかかる商標が発見された場合、「商標の一文字だけを変えるとか、何かの文字や記号を付け足すことで何とかならないか・・・」という相談を受ける場合が、昔からよくあります。変えることで何とかなる場合もありますが、状況はあまり変わらない、という場合のほうが多いように思います。

 昔、某金融会社と某アパレルメーカーとの間で起こった係争事件が一方のマークに小さく「ファイナンス」と付けるということで終わったということがありましたが、この件の報道が結構(微妙に違って)刷り込まれているんじゃないかと思っています。

 今回のニュースになっている件はどんな結果になるのか分かりませんが、結構商標に対するイメージとしては印象に残りやすい事件の一つかなと思いますので、これからの動きを注目していこうかと思います。
posted by アイピーロー at 15:49| 日記

2011年11月28日

ゆるキャラグランプリ

ゆるキャラグランプリ、なるものがあったようです。

グランプリは、熊本の『くまもん』そういえばこの子駅のポスターで見かけたことがあります。

ほかにはどんなゆるキャラがいるのかと思い、ゆるキャラグランプリのホームページも拝見いたしました。

びっくりです。全国にゆるキャラってこんなにたくさんいるのいですね。

グランプリのみならず、サミットなどほかにもたくさんイベントがあるようです。
可愛らしいキャラたちがみんなに愛され、これからも活躍してほしいと思います。

posted by アイピーロー at 14:30| 日記

2011年11月22日

おかえりなさい

古川聡さん(47)らを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」がモスクワ時間22日午前6時26分(日本時間同11時26分)にカザフスタンの草原地帯に着陸、地球へ無事帰還されました。

5か月半という長期滞在でしたが、皆様がご無事で何よりです。
宇宙で多くの実験をされてきたとのことで、レポートには注目していきたいです。



無事を祈りながら、お帰りを心待ちにされていたお友達の方々の笑顔。ぜひ皆様で楽しい再会を過ごして頂きたいですね。
posted by アイピーロー at 16:33| 日記

2011年11月21日

優先権証明書

今日の特許庁のホームページで、欧州共同体商標意匠庁(OHIM)が提供するPDF形式の優先権証明書を正式なものとして取り扱うと発表されていました。商標でもユーザーフレンドリーな手続きになってきたようです。

 優先権証明書といえば、海外のクライアントから、優先権証明書の提出期限ギリギリに「何とかコピーで」とお願いされることがしばしばあり、その度に「いや、原本でなければ・・・」というやり取りをすることが。特許出願の手続きでは、優先権主張の基礎となる出願の書誌事項を記載すれば、優先権主張の効果が認められる場合がありますが、商標出願の手続きでも、全ての加盟国とは言わないので同じような手続きが認められるようにならないかなと思うのでありました。

posted by アイピーロー at 22:40| 日記

2011年11月18日

SUICA

SUICAが誕生してから今日で10年だそうです。

まだ10年しか経っていないのが不思議なくらい、すっかり私たちの生活に溶け込んでいます。もっとも、メトロユーザーの私としては、SUICAよりもPASMOを使っているのですが。




ところで、SUICAは、Super Urban Intelligent Card の略とされていますが、同じJRのICカードの名前は、西日本のICOCAが、 IC Operating CArd、東海のTOICAが、Tokai Ic CArd、九州のSUGOCA Smart Urban GOing CArdとされています。いずれも基本的にダブルミーニングの名称とされていますが、どちらかといえばこちらの名前のほうが後付けのような感じも・・・。職業柄、ネーミングから作業を依頼されることもあり、一つのネーミングの手法としては興味深いです。

北海道のKITACAは、JR北(キタ)海道のICカードの略(?)だそうですが、まだ導入されていない四国のICカードはどんな名前になるのか、今から楽しみです。

posted by アイピーロー at 22:52| 日記

2011年11月17日

Eラーニング

工業所有権情報・研修館のEラーニングに登録いたしました。
http://www.inpit.go.jp/jinzai/ipe_learning/

これは、特許や商標や審判制度など、知的財産に関する知識を動画で学べるというもの。

2011-11-17 14.20.47.jpg

登録は無料です。

とてもわかりやすく、巻き戻しもできるので、初心者の方にも最適ですし、
経験者でも、それまで得ていた知識の確認から、あまり担当したことのない分野の法律や様式などが学べます。

知財は奥が深いので、一朝一夕に知識の習得は難しいですが、
さまざまなツールを使って、毎日少しづつ繰り返し学べればと思います。

posted by アイピーロー at 14:43| 日記