2011年09月07日

特許権〜切り餅〜

本日(9月7日)の知財高裁判決についての記事です。

平成23年(ネ)10002号



(関連条文)特許法70条,104条の3,民事訴訟法245条
posted by アイピーロー at 23:44| ライブラリ

商号

商号の使用差し止めに関するニュースが今朝出ていました。



最近の活発な企業再編で、いったんは同じ企業グループになりながら、また違うグループになるという事例は増えてきています。

会社法が施行されてから、商号の登記については要件が緩和されましたから、会社を設立する場合でも、昔みたいに法務局にいって類似の商号を手めくりで調べたり、仮登記することもほとんどなくなりました。

ただし、ニュースの事例とはちょっと異なりますが、商標として使用する場合にも問題になりますので、やはり他人のものと紛らわしい商号は、要注意ですね。
posted by アイピーロー at 12:42| 日記

2011年09月06日

夏の名残をいかにとやせん

 日中は建物の中にいる私たちですが、夕方事務所を出ると涼しさを感じるようになりました。よほど蒸し暑い夜でなければ、エアコンもつけなくても大丈夫かもしれません。
蝉の鳴き声が減り、鈴虫の鳴き声が聞こえてくるようになりました。
 いよいよ秋です。

 が、ここに来て感じるのは、夏の疲れでしょうか。
ちびっこの頃、夏の暑さの中駆けずり回っていたのがウソのように、暑さと日差しが体に応えます。
体に残るだるさや眠気、そして季節の変わり目の風邪にも注意しなくてはなりません。
快適な秋を迎えるために、夏の疲れを取る工夫をしてみようと思います。



また、食べ物では、夏野菜(トマトやゴーヤ、枝豆、ピーマン)はスタミナやビタミンがつきますが、体を冷やす作用があるのだそうです。秋野菜(さつまいも、里芋、しめじ、しいたけ、ごぼう)にシフトして疲れ気味の胃や腸の調子を整えていくようにしたいです。

読書に、芸術に、スポーツに、いろいろな楽しみが待っている秋、皆様におかれましても元気に楽しく過ごされることをお祈りいたします。
posted by アイピーロー at 10:33| 日記

2011年09月05日

自炊

先日のブログで、事務所で電子端末を利用している話を書きましたが、電子書籍の類は多分だれもやっていないと思います。

 他の人はともかく、自分は、以前携帯の小さい画面で字面を追っていたら、目が異常に疲れてきた記憶があるため、どうも敬遠がちです。

 なので、この種の専用端末の話や、利用者のニーズ等は結構うといのです。先日も街中のオフィスサービス系の店に貼られているポスターに「自炊」の文字があり、どうにも気になっていたのですが、ゲリラ豪雨を避けようと早足で歩いてそれっきりになっていましたが、今日のニュースでようやく意味が分かりました。



 個人的には、自分の本をバラバラに裁断するのがいやなので「自炊」することはないと思いますが…。
posted by アイピーロー at 22:27| 日記

2011年09月04日

むかん

 今日初めて「むかん」というものを知った。福岡のメーカーが販売している皮をむいた冷凍みかんの商品名だそうで、話題になっていたのが去年の夏のようなので、丸1年知らなかったことになる。

 この手のニュースをみると、職業柄、商標登録をちゃんとしているのかどうか気になるところだが、一応登録されている。冷凍みかんは、電車のボックスシートなんかで昔はよく食べたものだ(東京駅の総武本線のホームへ降りる途中の売店でよく買ったのは30年以上も前のことか)。確かに、ごみになりにくいのはいいと思うし、冷凍みかんの皮はむきにくい。(こちんこちんの「冷凍みかん」が好きな私にとって、好みの「冷凍みかん」であればあるほど「むきにくい」というわけだ。)

 この「むかん」というネーミング、個人的には好きだ。シンプルで、印象に残りやすい。ネーミングの過程で、関係者の方の間で、喧々諤々いろいろあったのか興味わくところである。商品名とは、はじめ妙な感じのほうが、後々いい商標になる場合が多い。1年遅れで知った商品名であるが、夏の終わりにちょっと取り寄せてみょうかと思った。


 
posted by アイピーロー at 22:53| 日記

2011年09月02日

新製品

ソニーから、ポケットに入るタイプの電子端末が発売されるそうです。映像で見ると、確かに折りたためて、なるほどコンパクト・サイズ・・・。



当事務所でも、いわゆるPDAは全員持っていて、Evernoteなどのクラウド型のアプリを使って、スケジュール管理をしたりしていますので、ポケットに入るタイプの端末というのは、さらに利便性があがるだろうな、と思います。スマホとの使い分けはどうなるのかな?今度、よく調べてみよう。
posted by アイピーロー at 22:12| 日記

2011年09月01日

防災の日

本日は防災の日です。
防災の日の元となった地震は1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災。
お昼ご飯を作っている時間帯に発生し火の始末が疎かになったため、揺れの後の火事が被害をさらに大きくしました。
今なお語り継がれるこの震災の恐れから、関東地方は地震に対して恐怖や用心が働いていると思います。

しかし、巨大地震の恐れがあるのは関東だけではありません。
1995年1月17日、関西地方で阪神淡路大震災が発生し、甚大な被害をもたらしました。
そして本年3月11日、東北地方で東日本大震災という巨大地震が発生し、日本が一丸となって復興に向けて力を合わせています。
日本中、どこにいても巨大地震に遭う危険性は免れられないのです。
地震大国の日本において、避難訓練や日常の心がけの大切さは言うまでもありません。自分のいるビルの避難経路はどこか、会社で被災した場合、どこに避難するか、自宅付近の避難場所はどこか、また避難するとき持ち出す防災用品などなど、今一度防災についてきちんと考え直してみたいと思います。


posted by アイピーロー at 12:05| 日記