2011年08月22日

専売特許の日

ちょっと古くなりますが、8月14日は専売特許の日でした。

専売特許の日といっても、特許庁のイベント等は4月18日の発明の日に行われるので、知財業界にいても、ほとんどこの日を意識することはないですね。

ちなみに、8月14日が専売特許の日であるのは、1885年8月14日に日本で初めて特許が付与された日であるからです。(特許第1号は、「錆止め塗料とその塗法」だそうです。)

最近の特許登録の番号は、470万台ですから、約126年で、470万件以上の特許が認められてきたということになります。

これからもいろいろな特許を取り扱うことになると思いますが、今年新たな出発をした当事務所としては、これからどれくらいの特許を取りあつかうことになるのか・・・。ご依頼いただいた案件が特許になるように頑張っていきたいと思います。

ところで、今日のニュースで、藤子F不二雄ミュージアムの写真が公開されていました。リアル?どこでもドアがなんとなく郷愁を誘うような・・

posted by アイピーロー at 22:40| 日記

2011年08月19日

蚕からスマホまで(今週の知財NEWS回顧)



 今週は、知的財産権に関するニュースとしては、Googleのモトローラ買収が結構大きな話題になっていましたが(純粋な知的財産権ニュースではありませんが)、関西地区では、蚕の品種「小石丸」の商標を無断で使って西陣織の袋帯を販売した業者が商標法違反容疑で書類送検されたというニュースが流れていましたね。

 「小石丸」という蚕は非常に上質な糸を作る有名な日本古来からの在来種のようですが、この事件が流れるまで、恥ずかしながら「小石丸」という品種については全く知りませんでした。まだまだ知らないことも多いなと痛感しました。

 また、昨日は、中国で、「HiPhone5」という新型のスマホが販売されていることも話題に。



 日本古来の産物由来のものから最新のスマホにいたるまで、今週の知財に関するニュースは守備範囲の広いものでした。

posted by アイピーロー at 18:05| 日記

2011年08月17日

お盆

お盆

 ブログを開設からしばらく更新をしていませんでした。あたかも、お盆休みかと思われるような更新周期ですが、当所はお盆には特に関係なく営業しております。

 とはいえ、同じビル内に入居されている他のオフィスが、お盆休みをとられているところが多く、少しばかりうらやましい気もします。

さて、昨日は、Googleによるモトローラ買収のニュースが流れていました。Googleはモトローラの保有する特許権を、これからの特許紛争の布石とするそうで、今後なにかと要注目です。

 Googleといえば、最近ブラウザをChromeに変えてみました。確かにサクサク感もあり便利なような気もしますし、ブラウザ画面をカスタマイズできるのも便利なのですが、まだ慣れ親しんだブラウザの方が使いやすいような気がします。慣れほど恐いものはない・・・。いずれにしても、日進月歩の昨今、色々なものにトライしていかねばです。

 
posted by アイピーロー at 17:38| 日記

2011年08月12日

残暑お見舞い申し上げます

早いもので、事務所を開設してから4か月になろうとしています。

初めて麹町に来た時は、まだ寒さの残る春の初めでしたが、今は夏真っ盛り、夏休みの子供たちがのびのびと遊んでいる姿が微笑ましく感じられます。

さて、今年は「蝉が鳴かない」というお話をあちこちで伺います。
しかし、事務所の周辺は東京の中心でありながらも緑が豊かなのか、蝉の鳴き声がよく聞こえます。

しかし、鳴いていたかと思えば鳴きやんでいて静か。
蝉って時間によって鳴いたり鳴かなかったりするのか?と思い、調べてみました。
鳴き声や鳴く時間帯は種類によって異なり、種類を判別する有効な手がかりとなる。たとえば日本産セミ類ではクマゼミは午前中、アブラゼミやツクツクボウシは午後、ヒグラシは朝夕、ニイニイゼミは早朝から夕暮れまで、などとなる。
夏に多いとはいえ真昼の暑い時間帯に鳴くセミは少なく、比較的涼しい朝夕の方が多くの種類の鳴き声が聞かれる。(wikipedia セミ より)

蝉の種類によって、時間帯で鳴いたり鳴かなかったりするのですね。

一生懸命鳴く蝉の声をバックに、我々も暑さに負けずしっかり働こうと思います。
皆様におかれましても、元気に楽しい夏を過ごされることを、心よりお祈り申し上げます。
posted by アイピーロー at 14:18| 日記